Jr.の東方小説ブログ

新潟在住の東方ファンが自筆小説を公開するブログです。 週一程度の公開を予定しています。あとは徒然なるままに雑談でも。 ニ、三日に一度更新出来たら理想ですね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

樹形図の設計者

大雨によって運動靴が床上浸水しました。洗い替えがあるので問題ないですが、歩くたびに水が滲み出てくるのはなかなかに不快です。

さて、皆さんは「ラプラスの悪魔」という言葉をご存知ですか?

ラプラスと言うと、某みず・こおりタイプのポケモンを連想したり、ガンダムUCの「ラプラスの箱」を思い浮かべる方も多いかもしれませんがそれとは別物です。

これは19世紀にフランスの数学者ピエール=シモン・ラプラスが提唱した概念で、「もしもある瞬間における全ての物質の力学的状態と力を知ることができ、かつもしもそれらのデータを解析できるだけの能力の知性が存在するとすれば、この知性にとっては、不確実なことは何もなくなり、その目には未来も(過去同様に)全て見えているであろう。」というものです。(Wikipediaより)

つまり簡単にいえば、「物の動き方を分子レベルで計算すれば、未来に起こることも予測できる」というものです。

もう少し簡単に説明しましょう。

ビリヤード台に、ビリヤード球が1つあるとします。

球を撃った時、それがどのような動きをするかは現在の物理学で計算が可能です。

この球が二つに増えたとします。これも計算が可能です。球が増えることで球同士がぶつかりあったりすることもありますが、そのタイミングも計算できます。

球が3つ、4つ……と増えて、最終的にビリヤード台を埋め尽くす寸前まで増えても一つ一つの球の動きは計算できます。

ではこのビリヤード球がもっと小さく、酸素や水素といった分子レベルまで小さくしても、理論上計算は可能です。

これらの分子の動く範囲を宇宙レベルまで引き延ばせば、森羅万象全ての分子の動きを予想できます。あくまで理論上、ですよ。

すると、ある植物の細胞を構成する分子の動きを計算すれば、その植物がいつ実りを迎え、いつ枯れるかもわかります。

人間の脳細胞の神経の動きを予想すれば、その人がどんな人生を送っていくかもわかるのです。

なんだか壮大な話になってきましたが、実はこの概念は現代になり、「不確定性原理」という「原子の動きは確率論が混じる」という理論によって否定されていますが、一つの考え方としては今も生き続けています。


さて、私のプロフを見てピンと来てくれた方なら既に分かると思いますが……

このラプラスの悪魔、「とある魔術の禁書目録」に登場する「樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)」にそっくりなんです。

分からない人もいらっしゃるかと思いますので簡単に説明を。

禁書目録シリーズは、現代の最先端技術が集まった街「学園都市」が舞台となっています。

学園都市は東京都の西部に位置しますが、周辺の地域とは完全に隔離され、その内部だけ科学技術が約30年分発達しています。

樹形図の設計者とは、そんな学園都市が宇宙に打ち上げた人工衛星「おり姫Ⅰ号」に搭載されたスーパーコンピュータで、その圧倒的な情報処理速度を生かし、学園都市で行われる様々な実験のシュミレーションデータなどを計算しているのです。

そして、その計算の傍らに学園都市周辺の気体分子の動きなどを計算し、予言とも言われるほどの正確な気象予測を行っています。


ラプラスの悪魔は、樹形図の設計者をも上回る計算速度を要します。この概念で未来予測をするためには、1秒間における全宇宙の動きを1秒以内に計算する必要があり、ちょっとパソコンを使ったことのある人ならこれが何を意味するかはよくわかるでしょう。つまりどう考えても計算が間に合いません。

まあ世界最速のスーパーコンピュータを複数台導入すれば可能なのかもしれませんが、仮にそうしたとしても先述の「不確定性原理」が立ちはだかってしまうわけで。

しかし、樹形図の設計者ぐらいなら、この先実現可能なんじゃないかと思うんですよ。

樹形図の設計者は、ただ現在のスーパーコンピュータが発展しただけであって、遅かれ早かれ現代科学がそこまでたどり着くと思うんですよ。

「ドラえもん」のタイムマシンやどこでもドアに比べればだいぶ実現は容易なはずです。ハード面での発達が滞ってしまった近年ですが、ソフト面ではまだまだ進化の余地は残されています。

また、スーパーコンピュータを始めとする精密機器は日本の得意分野でもあるはずです。

先ほど調べましたが、今の世界最速は米国の「セコイヤ」という機種らしいですね。数年前にニュースにもなった日本の「京」というコンピュータは抜かれてしまったようです。残念。

日本が世界で生き残っていくためには情報産業しかないと思うんですよ。目指せ樹形図の設計者。がんばろう日本。



……という雑談でした。
スポンサーサイト
[ 2012/11/07 22:56 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Jr.

Author:Jr.
 
Jr.です。

趣味は東方メインですが、デュエマ、ガンプラ、ラノベにアニメと広く浅く楽しんでいるつもりです。

新潟に在住しているので、時折ガタケットや新潟東方祭に参加しています。

Yahoo!知恵袋でも活動中。Myページはこちら


お気に入りのライトノベル

・生徒会の一存
・デート・ア・ライブ
・涼宮ハルヒの憂鬱
・とある魔術の禁書目録
・僕は友達が少ない
・バカとテストと召喚獣
・キノの旅
・学園キノ
・ささみさん@がんばらない
・灼眼のシャナ
・ノーゲーム・ノーライフ

最近見たアニメ

・ジョジョの奇妙な冒険
・ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース
・進撃の巨人
・デート・ア・ライブ
・ささみさん@がんばらない
・僕は友達が少ないNEXT
・リトルバスターズ!
・リトルバスターズ!~Refrain~
・機動戦士ガンダムUC
・魔法少女まどか☆マギカ
・とある科学の超電磁砲
・とある科学の超電磁砲S
・とある魔術の禁書目録
・とある魔術の禁書目録Ⅱ
・化物語
・偽物語
・猫物語(黒)
・物語シリーズセカンドシーズン
・日常
・Steins;Gate
・Robotics;Notes
・ストライク・ザ・ブラッド
・ノーゲーム・ノーライフ
・まおゆう魔王勇者
・Fate/zero
・Fate/staynight[Unlimited Blade Works]

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。